フクモリの書く文章、一体どんだけ読まれてんだよ?(2月編)





ボクは、このブログサイトを今年の2月から始めた。


「おまえの書くツマンネェ文章、どんだけ読まれてんだよ?ぇえ!笑ってやるよ!」

という、ネタ提供しようと思い、

2月のサイト訪問数を報告したいと思います。


サイト訪問数(2月)





一日あたり、だいたい10人くらいが見てくれてるんですね。

ボクの影響力が、数字として露呈しています。

見てくれる人は、とてもありがたいです。

ありがとうございます。

ちなみに、2月、サイトを訪れてくれた人の数は、74人でした。



検索による訪問数(2月)





しりあがり、という感じですか。

36人が、検索してサイトを見てくれたということです。


***


もう3月中旬です。

3月に入ってから、けっこう記事を書いたので、どうなるかなぁと。

月末になったら3月の結果をのせようと思います。


「なにかの参考になったらいい」と、ボクはそう思ってる。

「ブログやネットの記事を読む」のって、基本、タダなんだよね。


だったらさ、どんどんタダで読みまくったらいいんじゃない?って。タダなんだから。

で、ボクは、どんどん「タダで文章を提供したい」と思ってる。

それがこのサイトの、ひとつの目的で。

そして、

「ボクが、人にどれだけタダで文章を提供できたか」
を確認するために、数字はとても大事なことなんだ。ボクにとって、このサイトにとって。


でもあれだよね、

ボクは、文章を書くのが好きなんだけど、文章には技術が必要で、

さらに、魅力的な内容を書かないと、読手のプラスになんないよね?いくらタダでも、つまんなかったらダメで。

そういうのと、勝負してみたいなって。

「オレ、おもろい文を書けんのか?」
って。

書けなかったら、もうダメだよ。

オレ、つまんねぇやつだよ。うん。