Timer Tab:ブラウザでタイマー、アラーム、ストップウォッチが使える


「ブラウザをひらくと、ついつい何時間もネットをやり続けてしまう…」

そんな人に「Timer Tab」というツールをご紹介。





Timer Tab


http://www.timer-tab.com/



画面を開けると、左から順に、

  • タイマー
  • アラーム
  • ストップウォッチ

となっています。

そのときの気分でどれかを選び、記入欄に数字をうちこんで、

STARTをクリックすると始まります。

時間がくると、タイマーが鳴る仕組みになっています。

ちなみに、カウントしている数字をクリックすると、画面いっぱいに表示されます。


Tabをみれば時間がわかる




Timer Tabという名前にもあるように、

ブラウザのタブに、時間が表示されます。

なので、別のタブ画面を開いて作業をしている時でも、

タブをみれば「経過時間」や「残り時間」がわかります。

便利ですね。


アラーム音や背景画像をカスタマイズできる




これだけでもじゅうぶんなのですが、、、

アラーム音をカスタマイズすることもできます。

画面下の「歯車」にマウスをあてると、上のような画面が出ます。

[Youtube Alarm]
の箇所に、お好みのYoutube動画のアドレスをいれると、それがアラームになります。

Timer Tabの「背景画像」を変更することもできます。

アラームと同様に、[Background]にURLをいれると、それが背景画像になります。


ホーム画面に設定しておく


ブラウザ起動時の画面(ホームページ)にTimer Tabを設定しておくと、

ブラウザをたちあげると同時に、自動でストップウォッチのカウントが始まるので、

時間を意識しながらネット利用ができます。

「ついついネットをやりすぎてしまうんだよなぁ…」という方は、一度試してみてはどうでしょう?


Timer Tab
http://www.timer-tab.com/