キャノン互換インク。純正との価格差が酷い…


インク、プリンタのインク、

いままで量販店で買ってたけど、あまりに安いから、Amazonで買った。

価格がちがいすぎる。

いや、ほんと。


純正インクと互換インクの価格差



ボクは、キャノンのMP600っていう、けっこう古いプリンタを使ってるんだけど。

この前、そのインクをAmazonで注文して。


canon互換インク 5色セット BCI-7E+9/5MP       : ノーブランド
2013/04/18時点
canon互換インク 5色セット BCI-7E+9/5MP


いや、安すぎでしょ370円て…

五色セットで、ですよ。


もちろん海外製のノーブランドだし、

保証がきかないとか、故障のおそれがあるとか、発色が悪いとか、

そのへんのリスクはある。

が、それしたって安すぎるでしょ!これは。


純正インクと比べてみると一目瞭然。



¥ 4,136

ノーブランドは¥ 370


これは、価格が違いすぎるって。

3,000円以上、10倍以上の差……これはいくらなんでも。


ちなみに純正は単色でも800円以上はする



海外製のノーブランドが安すぎるのか、純正が高すぎるのか、どっちでしょう。


互換インクの質



とはいっても、いくら安くても、

「商品だいじょうぶなの?」って。

これだけ安かったら心配になる。

いちおう、Amazonのカスタマーレビューも、そこまで悪くなかったから、注文してみた。

で、封筒で届いた。

amazonインク

こんな感じで、簡易的な包装。

さっそく使ってみたら、まぁ普通に使えた。

発色具合は、純正より良くはないだろうけど、そこまで気にならない。

というか、写真とか印刷しないし、自宅でテキトーなもん印刷するぶんには、あまり気にならん。

それにどうせ古いプリンタだし、発色には期待していない、壊れても、まぁいっかって感じ。

3000円以上の差を考えると、じゅうぶん。コスパを考えると。


でも、「純正のほうがいい」のは間違いなくて、互換インクでプリンタが故障したら、保証とかきかないらしいから、お金に余裕があるなら、やはり純正かな。うん。

あと、ブランド志向の人ならやっぱ純正にこだわるだろうね。


ほかにもキャノンの代表的(?)な五色インクをのせておきます。

純正の価格と比較してみるとおもしろいかも。

※レビューなどは2013/04/18時点です。


BCI-326+325/5MP


キヤノン 【互換インク】 5色セット(黒 赤 青 黄 325黒) BCI-326+325/5MP


キヤノン 【互換インク】 5色セット(黒 赤 青 黄 325黒) BCI-326+325/5MP

純正





BCI-321+320/5MP


canon互換インク 5色セット BCI-321+320/5MP

canon互換インク 5色セット BCI-321+320/5MP

純正






他の型番や、エプソンとか他のメーカーのインクも、探ればこれくらいの価格のものがあると思います…↓





しかし、ここまで純正との価格差があると、純正も困るでしょうね(-_-;)いくらモノが良くても。


というか、そろそろ新しいプリンタ複合機を買わねば…。型番が古すぎる。


評価の高いキャノンプリンタ・複合機