Twitterでの有効的なライブ告知方法(超基礎編)


ミュージシャンのライブ告知方法が、ちょっと淡白だろうと。

Twitterでさ、

  • ライブ日時
  • ライブ場所
  • 対バン相手
  • ライブハウスURL

このテンプレートばかりで、つまんなくないですか?

てか、RTされにくいっしょ。。。冷たい文章だよね。


チラシ、あります?

じゃあ、チラシの画像を添付するとか。スマホで余裕でとれんじゃん。

告知動画を添付するとか。スマホで余裕でとれんじゃん。

viddy(15秒で思いを伝える動画サイト)とかあるし。

文章だけよりも、URLが添付してあるだけで、ちょっと見たくなる心理。


あと、こんなツールもあるし↓


簡易的なライブ紹介ページをつくれるね。
(特に、Shlongerとかいいかもね)


***


「ライブに人が集まんないよ~」って。

それで、そんなくだらない理由で、音楽活動を辞めてしまうのはもったいないよな。。。

すでに売れっ子のミュージシャンは放っておいても客は入るけど、そんな売れっ子に勝つ手段が、ネットにはあるんじゃない?

ネットって、そういうもんじゃないっすかね。

二言目には、「CDが売れない時代」とか言っちゃってさ。

そんなさびしいこと言わんとってください、先輩。


関連記事