タッチペン【75円】iPad/スマホ対応を試してみた。


夜な夜なAmazonを徘徊する癖ができてしまって、もはやボクの人生は終わりかもしれないな。

暇だから見つけました。

「おい、このタッチペン安すぎるだろ!送料無料75円て!!」





価格が75円というのもすげぇが、“送料無料”ってハンパないな。

というわけで、ワンクリ注文。色はシルバー。

本日、到着。

メール便だし、小物だし、ポストに投函されてました。

待ちかまえて受け取る必要なし、気軽でイイね。



試したみた


タッチペン
全長はおよそ13センチ。思っていたよりも短かった。

タッチの反応は値段相応


“良い”とは言えない。

が、普通に使えるよ。

ネット閲覧などは、まぁ、いいんじゃないか。普通に使えるよ。

“滑らせる”行為はまずまず。なので、フリック入力などは慣れればけっこう速くできる。

が、“クリック”がむずかしい。つか、“タッチ”だよね。

特に文字入力などで行う“連打”。タン!タン!タン!ってやつ。

画面を押す、強さの加減がわからない。

押せる時もあれば、押せていない時もある。

ていうのも、先端がけっこう柔らかいんだよね。

材質はゴムっぽいやつで、押すと“フニャ”ってなる。

どの程度の強さで押せばいいのかちょっとわかりにくい。

あと、思っていたより先端が太い。

なので、絵を描くといった繊細な動きはむずかしい。

タッチペン


高級感はない


見た目がかなりチープです。

正確な素材はわからないけど、プラスチックに銀メッキをはったような…。

どっからどうみても、だれがみても、安物というのがわかる。

それと、重量感がまるでない。中身がスカスカ。

ペンを持ってるのか持っていないのかわからないくらい軽い。


耐久性が心配


特に、先端部。

前述したとおり、柔らかいんだよ。

で、なんか取れてしまいそうなんだよね、ゴム部が。

あと、すべてのタッチペンにいえることかもしれないけど、使い続けているとタッチの反応が悪くなりそう。

「いつか使えなくなるだろうな、壊れるだろうな」っていうのが感覚的にわかる。

名称わかんないけど、胸ポケにはさむところ。この部位は使用頻度に応じて確実に弱り、いつか折れてしまうだろうね。たぶん。

Amazonレビューには、“ペンが折れやすい”とか書かれている。

が、確かに材質はかなり弱そうだけど、大切に使えば大丈夫だと思う。

なんでもそうだけどさ、利用者の心がけ次第では長持ちするよ。

モノの耐久性のせいばかりにするのはどうかと思うよ。知らないけど。



雑感



いや、とにかくね、75円、安すぎるよ。送料無料はすごいよね。

“安かろう悪かろう”なんて言葉あるけどさ、まさにそのとおり。期待しちゃいけない。

良い悪いでいえば、良くはないよ。

けど、「タッチペンを試しに使ってみたい」「できる限りお金をかけたくない」っていう人には、いいんじゃないかな。ふつうに使えるし。


以上、レビューでありました。

ではまた!また来て!おおわかった!また来るよ!じゃあまた!