おまえら『1~3月』で1年のだいたいが決まるぞ


新年明けましておめでとうございます!!

2014年もよろしくお願いします!!


さて、挨拶はこの程度にして。

“一年の計は元旦”なぞいう言葉がありますが、

今年一年の目標などを考える時期でもあります。

で、正月三が日、「今年はナニをしようかな~」なんつって、毎年毎年いろいろ考えるのですが、まぁ、だいたいうまくいかないよね。

そもそも目標なんてないんだろうね。あったとしても、具体的じゃない。

昨年一年間で目標がみつからなかったのに、たかが正月3日間でみつかわるわけがない。

なんにもやってなかったやつが、いきなりなにかを発見できるわけがないんですよ。

で、けっきょく、めんどくせーから、なんにもしません。

“現状維持”を選んでいるのはボク自身です、はい。

「仕事やめたい」とか言いつつ、「結局、いつもやめないよね?」、そんな勇気のない人間ですボクは。



『1~3月』は黄金の期間である



そんなどうしようもないボクでも、ぼけ~っと考えます。

「今年はどうしようかな~。」、と。

んー、そうだ。とりあえず

『1年を四分割してみよう。』

つまり、

  • 1~3月
  • 3~6月
  • 6月~9月
  • 9月~12月

4つに区切って、それぞれの区間で目標みたいなものを考えてみようと。

まぁ、こういう発想はよくあるよね。

で、ボク、思ったんですよ。

去年、おととし、どういうふうにこの四期間を過ごしていたか?


いままでをふりかえってみたときに、

『1~3月』、この期間が一番なんにもしていないか、もしくは一番なにかをしている。


けっこう共感得られるんじゃないかと思うんだけど、

『1~3月』って、めちゃめちゃ過ぎるのが早くない??

なんにもしていなかったら、あっというまに過ぎてしまう。

なにかをしていても、あっというまに過ぎてしまう。

どっちにしたって、“あっというまに”過ぎてしまう期間が『1~3月』なんだよな。

で、ひとつの仮説をたてる。

この、『1~3月』の期間で1年のほとんどが決まるんじゃないか?

このスタートダッシュにつまづくと、後々まで影響が出る、そんな重要な期間なんじゃないか?

というのも、このブログがそうだ、去年の2月からガチでやり始めた。

おかけで去年1年間、トータルでがんばれたように思う。

「まだ2月。今ならまだ間に合う」って、そう思えたんだ。

もしも、5月とか6月からの取り組みだったら、ボクは途中で投げ出していたかもしれない。

「いまから始めても手遅れなんじゃないか?」って。

他、去年の2月に小説『夏の駄駄』をだし、年末には、詩集『不労不詩』をだせた。

なにをやるにしたって、“早めに早めに取り組む”、これ、基本なんだよな。

遅れたら遅れたぶん、しんどい、めんどくさくなる。

逆に、早ければ早いほど、「挽回ができる」。取り返すことができる。

“早めに早めに取り組む”、つまりこれ、1年間の中の期間で言うと、『1~3月』にあたるんだよ。

重要なんだよ、『1~3月』をどう過ごすかってのは。



目標はないが、ちょっとやりたいことならある



「そんなこといったって、ボクには目標なんてないよ!キミのようなオプティミストには、夢をもてない人間の苦しみがわからないんだ!!」

で、結局、1~3月を何事もなく、“あっというまに”終わらせてしまう。

だいたいそうだよね。ボクだってそうだ。

『目標をたてる』っていうのは、口でいうには易く、たいへんむずかしい。

やりたいことなんて別にない。

でもさ、“まったくなにも無い”なんてことは、少ないんじゃないかと。

すんげぇつまんねぇことでもいいじゃないか。

「月収を◯◯円にする」とか、「ブログを始める」とか、「料理をはじめる」とか、「結婚する」とか、「写真を趣味にする」とか、

まぁ、なんでもいいんじゃないか。ささいなことでOKだよ。

「ちょっとこういうのやってみたいな」って思えるもの、それがすべてなんだよ、デカイ目標じゃなくて、そんな小さなことが、わたしのぜんぶなんだよ。たいした人間じゃあるまいし。

ただし、その「ささいなこと」を、一体いつ始め、いつまでに成しとげるのか。

開始日と期限、大事なのはそこなんだろうね。


で、そこでようやくでてくるのが、

「1年を4つの期間に分割し、目標をふりわけ、それをさらに月毎で具体化していく」っていう思考。

で、そのなかでも一番重要なのが、『1~3月』って話なんだ。

なんなら、がんばるのは『1~3月』だけでいいんじゃないかとすらボクは思っているよ。

その期間をがんばれたら、あとはオートマチックに一年を通して、“勝手にがんばれる”ような気さえしている。

一年の半ぶんを過ぎてから焦り始めても、後の祭り。

焦るべきは、この1~3月だ。たぶんな。


***


とまぁ、全部、仮説だけどね……。

えらそうにこんなことを書いているけど、「じゃあボク自身、それを実行できるのか」っつったら、まぁ、できないだろうな。がんばるけど。

そんなわけで、今年もこのブログをよろしくお願いします。

お前の夢が叶うようにブログ上で応援してやるから、また来てくれよ。じゃあまた。