YouTube動画をリピート再生する方法


“YouTube動画をリピート再生したい。”

URLに細工すると、可能です。

動画URL(www.youtube.com/***)の「youtube」の後ろに「repeat」という文字を入力すれば、リピート再生することができます。

例:www.youtuberepeat.com/***

が、なかなか面倒。やってる人、いるんでしょうか。

というわけで、もっと簡単にリピートモードにするために、私はアドオンを利用しています。

YouTube Auto Replayというfirefox専用のアドオンです。

※Chromeは使っていないのでわかりませんが、似たものがあるので、最後にリンクだけ貼っておきます。


「YouTube Auto Replay」の使い方


YouTube Auto Replay

使い方はいたってシンプル。

まずは、下記よりインストールしましょう


インストールが終わると、Youtubeの動画ページに[Replay]という項目が追加されています。


YouTube Auto Replay


少し下の方にある、[Loop it!]ボタンを押すと、リピートモードになります。

[Stop it!]
を押すと、元に戻ります。

まぁ、この機能だけでもじゅうぶんなのですが。。。

一部のみ、リピートする


リピートする箇所を指定することもできます。

たとえば、冒頭が長い音楽PVとかありますよね?そこだけカットして、リピート再生したい場合など。

その場合、[Loop entire movie](全体をリピートする)ではなく、その下にある[Loop]にチェックを入れます。




そして、動画再生中に、リピートの開始場所で[From]を押しましょう。で、終了場所が来たら[To]を押す。

これで[From]から[To]までの箇所が切り取られ、その部分のみがリピートされます。


シェアしたい場合


応用ですが、リピート箇所を自分で指定し、それをシェアすることもできます。

その場合、[Stop it!]のとなりにある、[]をクリック。


YouTube Auto Replay share


別サイトに飛びます。

動画の下に、開始場所と終了場所のつまみがあるので、左右に自由に動かし、リピート箇所の指定ができます。


YouTube Auto Replay share
[loop video]のチェックをはずすと、リピートモードを停止することができる


切り取り箇所が指定できたら、あとはそのページのURLをシェアするだけです。

「イントロが素晴らしい!」とか「ここのベースラインだけ聴いてほしい!」といったときに、活用できます。

たとえ、ばスピッツの「ロビンソン」のイントロだけを何度も聴いみる、とか。


一部箇所を何度もリピート再生する、楽曲制作なんかにも活用できるかもしれませんね。


Chromeの場合


普段、Chromeを利用していないので、わからないのですが、これに似た拡張機能はあるようです↓


※IEはあるのかないのか、よくわかりません。。。


◆ ◆ ◆

先日書いた、「YouTube:常に高画質で再生する方法」もそうですが、デフォルトでありそうな機能が意外にないという。

URLをいじくったら色々できるのですが、やや面倒ということで、しばらくは便利なアドオンを利用していきたいと思います。

以上、@ryotaismでした。


Youtube関連記事